ロゴ
HOME>Review>誰もが感染する危険性があるノロウイルスの予防法を公開!

誰もが感染する危険性があるノロウイルスの予防法を公開!

人

冬場になると感染が流行するノロウイルは予防していないと誰もが感染し、発症してしまうものです。感染してツラい思いをしないためにも予防方法を体験談から学んでおくと良いでしょう。

クチコミ

家族全員かかってしまいました(30代/男性)

冬場になるとノロウイルスの話題がよく上がりますが、我が家では感染した人がいなかったこともあり、他人事のように感じ、特別な対策はしていなかったのです。油断していたのが良くなかったのか、家族の一人が感染し、その後は続々と感染が広まり、ついに家族全員がかかってしまったのです。激しい嘔吐や下痢が続き、体力もかなり奪われてしまいました。ノロウイルスは人と人を介して感染するとのことですので、普段の会話やくしゃみなどからの唾液で感染したのかもしれません。そして嘔吐物を片付ける際も消毒が十分でなかったように感じます。この当時はとてもつらい経験だったので、その後は予防についてもしっかりと考えるようになりました。寒い時期は手指の消毒もしっかり行うようにし、除菌スプレーも活用しています。以前はアルコールで予防できると勘違いしていたのですが、よく調べてみたところ、ノロはアルコールに耐性があることもわかりました。

手洗いと消毒を徹底したのがよかったと思います(20代/女性)

冬場は風邪やインフルエンザは特に注意したいですが、ノロウイルスが怖い時期でもあります。知人や友人も何人か感染しており、つらい経験を聞いていたので、しっかりと予防を行うことにしたのです。特に二枚貝は危険ということで、感染が話題になっている時期は食べないようにしましたし、食べるときもしっかりと中まで加熱しました。さらに、手洗いは全ての感染症の予防につながりますので、石鹸でしっかり洗い、その後は消毒用アルコールも手指にすりこみました。水道の蛇口やドアノブ、さらに便器なども菌が付いている可能性がありますので、こうした部位もしっかりと消毒するよう心掛けました。やや面倒ではありましたが、手洗いと消毒を徹底したおかげか、この冬は感染することなく元気に過ごせて良かったです。

広告募集中